地上デジタル放送・デジタル受信工事:施工風景

当社スタッフによる、地上デジタル放送受信の施工風景です。

1. 工事前です。
※建てるぞ〜っと心の中で叫びます。   

2. 地デジ(UHF)のアンテナを組み立てます。
※ペンチでしっかり固定します。

3. ポールにアンテナとケーブルを固定します。
※ペンチでしっかり固定します。

4. その間に一人は梯子で屋根上へ。
※よっこらしょっと慣れると軽い軽い!

5. 屋根馬を中央にセットし、支線取りへ。

6. 四隅へ移動し支線止金具の取り付け。
※この作業が一番怖いです。

7. ポールに支線をしっかり取り付けます。
※ここから二人のコンビプレイです!   

8. ポールを屋根馬にセットします。
※さー支線を引くぞ〜!

9. 一段目から1方向づつ支線を引きます。
※もう少し引いて!あっ引きすぎ!!

10. 二段目も曲がらないように引きます。
※真っ直ぐ建ってるか〜??

11. レベル測定し、ブースター取り付け。
※電波もC/Nも良好!

12. 無事工事完了、5年保証です。
※安全作業で真っ直ぐ建ちました!

このように、アンテナ工事は高所での作業となるため大変危険です。
二人で安全確保・安全確認で行っておりますので、屋根が急勾配や雨天時などは、
当日工事が出来ない場合がありますことをご了承下さい。

 

お問い合わせ  工事予約受付  このページのトップへ